2020年第6回「石狩浜クリーンアップごみ拾い」

 10月15日(木)、3線浜で今年最後の「石狩浜クリーンアップごみ拾い」を行いました。昨年10月の活動では“思いのほか暖かく”と記録されていますが、今年は強い風が吹いて寒くて寒くて・・海もけっこう荒れていました。IMG_8359.JPG
 寒いのも道理、手稲山に初冠雪と云うニュースが・・・
 さて、そんな悪条件でも頑張るのが、ファンクラブ魂、会員7名一般ボランティアさん2名の9名で90分しっかりごみを拾い続けました。IMG_8361.JPGIMG_8358.JPGIMG_8345.JPG
 ただ、強風で手にしたごみ袋が飛ばされそうになることもけっこう。IMG_8353.JPG
 難儀したのは、ペットボトルの中にびっしり砂が詰まっていたこと。そのままごみ袋に入れるわけにはいかず、ぽんぽんと砂地に打ち付けて詰まった砂を出さなければならないので、まことに効率の悪いことでした。IMG_8356.JPG
 ところで、6月から10月まで5回行ったこの活動にスタッフ2名の他に2名の会員が皆勤参加してくれました。ご協力ありがとうございました。
 本日の成果は、燃やせないごみ21袋、燃えないごみ6袋、燃えるごみ1袋、危険ごみ1袋。
 背中が冷え込んでしまうほど寒い中で頑張ったみなさん、お疲れさまでした。きれいになった砂浜を眺めて味わう満足感も今年はこれが最後です。IMG_8368.JPG
 お終いは、恒例の“ひろったどう!”で解散。皆さ~ん、来年またよろしくお願いしま~す。IMG_8370.JPG
 
 ※この活動はセブンイレブン記念財団の助成を受けて行っています。2020-08-28.png

この記事へのコメント