石狩浜クリーンアップごみ拾い

 8月27日(木)、石狩浜クリーンアップごみ拾いを行いました。参加者は、10名。
 気温29度の予報だったので、いつもよりやや短めの時間設定にして、3線浜で実施。
 またこの度、NPO法人北海道市民環境ネットワーク主催の「ラブアース・クリーンアップin北海道2020」に加入したので、ラブアースの幟を立てて行いました。IMG_7702.JPG
 今の時期はレジャー利用者が多く、落ちているごみによって利用者のマナーが伺えますが、そう云う点ではまだまだマナーが良いとは云えない状況でした。IMG_7703.JPG
 中には最悪の利用者もいて、ペットボトルやビール缶、たばこの吸い殻、使った箸などすべてを投げ捨てている例もありました。IMG_7704.JPG
 適度な風もあったので、最初はさほど暑いとは思わなかったのですが、作業を続けるうちに、ジリジリとこたえてきて、次第に顔がほてってきました。IMG_7705.JPG
 1時間ほどの作業でしたが、それでも拾った後は、すっきり!IMG_7713.JPG
 恒例の「拾ったど~」で終了しました。暑い中、みなさんお疲れ様でした!12571791676929.jpg
 拾ったのは、燃やせないごみ13袋、燃えないごみ8袋、燃えるごみ4袋、危険ごみ1袋でした。

 「石狩浜クリーンアップごみ拾い」は、一般財団法人セブンイレブン記念財団の助成を受けて行っています。
2020-08-28.png
 

この記事へのコメント